まにこの ラブクリアリィ♬

コース(奇跡講座 A Course in Miracles)と にいちゃ(ダーちゃん=イエス)との癒しの日々。 愛するYL(ヤングリビング)精油、宇宙犬の紹介。(^_^)絵もあるよ。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/30(Sun)

とちゅうから絶賛チャネリングっぽくなってる驚きの創造(笑)/注)今回はだいぶ「おちゃらけて」ます(笑)

ちょっと待ってよねえー♬(笑)


ディズニーの前に書いた記事を、、、


こないだ、Facebookで


マリアン・ウィリアムソンの言葉がシェアされていて、


素晴らしかった。


「わたしたちの最も深い恐れは自分が十分ではないということではありません。

私たちの最も深い恐れは、私たちがはかりしれないほどパワフルだということです。


私たちを最も恐れさせるものは、闇ではなく光です。


私たちは自問します。聡明で、ゴージャスで、才能があって、素晴らしいなんて、


いったい、私は何様だと。


ほんとうのところ そうじゃない、、


なんて、何様なのでしょうか?
←おもしろい(笑)


あなたは神の子です。

たいしたことない自分を演じていても、世界に奉仕することはできません。

私たちは、自らの内側にある神の栄光を体現するために生まれてきたのです。

それはもう私たちひとりひとりの中にあるのです。


私たちが、私たち自身の光を輝かせることを許すとき、

無意識のうちのほかの人にもそうするための許可を与えます。


私たちが自身の恐れから自身を解放するとき、


その存在がほかの人をも自動的に解放するのです。」


愛への帰還―光への道「奇跡の学習コース」愛への帰還―光への道「奇跡の学習コース」
(1998/10)
マリアン ウイリアムソン

商品詳細を見る



キタッッッ!!!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


やった!マリアン・ウィリアムソンありがとう!


そう、ブログをたまにいろいろみていて


思い続けていることがあったの。


それはいかりに似ていたけど少し違う。


そんなに「申し訳ない自分でごぜえます」っていってて、、満足か?と。


なんでもいい。

ちょっと「変わった」


すべてのひとが「銀河上最高にユニークな、変わった」存在なのに、なにが「変わって」るんだ?(笑)


わたしでゴメンナサイ。

決められたこと(家事、育児、、、なんでもいいのさ)ができないわたしでゴメンナサイ。

でも、こういう風にちゃんとフツーに暮らしてるから、いいでしょ?


申し訳ない自分、ちゃんとこうやってカミングアウトしてるもん。いいでしょ。


うっさーーーーーーーーーい!!!(笑)


言い訳はいらない!


言い訳はいらない!


ここは満員だ!入ることは できねえぜ!(笑)


言い訳ばっかり上手になる。


言い訳はいらない。


なんにいらない。


あなたはなににも懺悔する必要はない!!!


強いて言うなら、「自分自身」くらいだ!


自分に、言い訳してごめんね、と謝るくらいしか必要ない!


「申し訳ない」波動を打ち破れ!


謙遜は、「自分にできることは、あなたがたにももっと上手にできる」と言ったキリストの言葉だ!


それは真実を述べたに過ぎない!


つまり真実とは最高の謙遜だ!


申し訳ない、わたしはつまらないものです。だからどうかこの世界の隅で生かして。


あなたがあなたの世界の中心なのに!


そして、その声の奥に本音が聞こえる。


わたしは信じない。申し訳ない、というものが本当にそう思っているなどと。


そのとき、あなたはこう言っている。


「わたしは自分の可能性を潰す。ぐちゃぐちゃにね。だから、あなたの素晴らしさも評価しない。」


これ以上の非礼があるのですか?


これ以上の傲慢があるのですか?


口でなんと言おうとも、


真実の本音は伝わってしまう!!


「わたしはありのままを認めてもらえない!」という、ウニヒピリの泣き声しか聞こえない!!


街を歩けば、


道ゆくひとの嘆く顔が目に入る。


「わたしは十分ではない。

ありのままでは愛されない」と。


その、素晴らしい個性をペンキで塗りつぶしたような服の隙間から悲鳴が聞こえる。


「わたしは自分の素晴らしさが恐ろしくて、

恐ろしくて、

とても自分の目では見られない。」


ペンキを塗りたくられたダイヤモンドの悲鳴が聞こえてくる。

救えないのは、ダイヤモンド自身がペンキをかぶっていて、

しかもそれに満足しきっていることだ!



こどもでいいじゃないか。

何が悪いのだ?


いくつから、楽しんではいけないと言われるのだ?


その観念を「受け入れた」のは、あなた自身ではないか。

大人が言っているから。

そうしないと生きていけないから。

あなたは大人のフリをし、仮面をかぶることにした。


心根に恨みを隠しながら。


しかし、ゴミの腐敗した匂いを隠せないように、


恨みの耐え難い悪臭もエネルギーフィールドに蔓延する。


さて、もう一度告げようか。


「おまえはゴミを撒き散らすためにオギャーと生まれたのかね?」


おまえは、この次元に肉体を形成することに決めた。

そのとき、何を思ってやってきた?


何をたくらんできた?(笑)


ワクワクしてしょうがなかったのではないか?



それが「何も知らない赤子だったからさ」というしたり顔の信念を受け入れるとき、おまえの神性はすこしずつ死んでいく。


いや、死にはしない。


すこしずつ死んでいく、というスーパーバーチャルリアリティを体験しているだけだ。

だって、おまえは死ねないのだから。



自分が何をしているのか考えたことはないのかね?

自分が、ほんとうは、、、ほんとうは、、、、この世で


何をしようと予定していたのか、


すこしだけ思い出そうとしなさい。


愛する創造主よ。


あなたは、その金粉の5分に、残りの一日がどんなにおぞましくとも、


光を取り戻す。


あなたは幼年時代を過ぎ去った、


あるいはノスタルジー、あるいは恨みのつまったセピア色の映像としか見ない。


全然違う。


それは、あなたが時間を直線としてしつこく(笑)見ているから、だけにすぎない。



過去があり、現在があり、未来があると。


全然違う。


今が、幼年時代だ!(笑)


あなたは、「失われた時間がある」という「幻想」を見たのだ。


なぜなら、それは


「過去があり、現在があり、未来がある」という設定をしないと体験できないからだ。


HOーHO!素晴らしい!(笑)


そして、あなたはほら!生まれたばかりだ!(笑)


直線設定の時間を直せば、あっさりそうなる。


ああ、なんて素晴らしいリアリティだったのか、、、


面白かった、、、


また体験したい!(笑)


それがあなたが肉体から意識を引き揚げた時に思うことだよ!!(笑)


あなたたちはこの「スーパーバーチャルリアリティ」を体験したいから「来たんでしょ!」(笑)


今、設定を帰る(笑)「コツ」を教えてあげたね。


さあ、リセットボタンを押したね(笑)


わざわざ、肉体を捨てて一からやり直さなくても、


リセットできるようになった。


らくだね!(笑)


いちいち 固まるたびに リセットとカセット排出ボタンを押すのは 面倒だったろ?(笑)


もう、息をするのと同じくらいの速さと気軽さでできるね。

おめでとう。(笑)


そう、きみたちはもう「いちいち固まってとりだす」のが メンドくなっちゃったんだ。(笑)


やっと飽きたね。(笑)


きみたちは、一日中日がなティッシュを取り出していた赤ん坊が眠った時、そう思わないかい(笑)


だから、最新式の「思うだけでもうリセットできるようにしよっと」方式を採用することにしたんだよね(笑)


そうさ、


それが


アセンションさ。(笑)


でも、きみたちは


いろいろなゲーム機がすきだろう?


ほら、最新式に「8ビットゲームを入れて懐かしくも古き良さを楽しむ」というのが あるじゃないか。(笑)


WIIのマリオ。(笑)


ああいうのもオツだよね。


きみたちの体験していることの写し鏡だね。


ああ、人生はそんなに甘っちょろくない?そう、、、(笑)

ああ、しかしながら、人生はそんなに、、、甘っちょろい!(笑)



君たちの言葉では


「ちょろい」というのは、要は「やさしい」ということだろ?


「優しい」そして「易しい」だ。(笑)


甘く、そしてやさしい。


それだけじゃ


ツマラナイんだ?(笑)


いろいろ味わって見たいから、


きみたちは瞬時に想像する!創造主よ、創造を!(笑)


甘く切なく、甘く易しく、

そして 時にはダイナミックに!(笑)


してみなきゃ、ツマラナくて、飽きちゃうんだろ?((笑)


それが、僕たちがきみたちを尊敬する理由さ、、、


なんて勇敢な!


きみたちは勇者さ!


そう、「僕らの心は今勇者になった」というシンボルに君たちがあれほど情熱を燃やすのは


(そのテーマで 地球がぐるぐる巻になるくらい 本を書いたね!(笑))


それが、最高にワクワクするからだろ?


そう、最初と最後の喋り方が違うのは


あんまり激しくて威厳があるとコワイときみが創造したからさ。(笑)


簡単だろう?


こんなにも簡単に創造できすぎて


「こんなに簡単に創造できたらツマラナイ、すみません」と思った(創造した)んだ(笑)


もっとも卑小なあなた!と言われたかった!


ムッとして、底辺に突き落とされて(自分にね)


這い上がって、勇者になる(というか、戻る)そのプロセスの全容を味わい尽くしtsかった!


貪欲に!


貪婪に!(笑)


なんて欲張りな、、、(爆笑)ワタシ!(笑)


ああ、あずましくない。


「欲張りなワタシはよくない」というゲームも創造しよう。(笑)



笑えるだろう!?(笑)おおいなる創造主よ!私たちは楽しんでいる!


楽しませてもらっている!あなたの スーパーミラクルな手技を!ジャグリングを!(笑)



あなたたちは坂を降りる。


スリリングだ。


もっと速くおりよう。


楽しい!


さあ、もう一度坂を登ろう。(笑)


あなたがたは波動の不一致をみずから作っている!!(笑)


もう、永遠に坂を登りたくない、、、


立ち尽くしてたい、、、



、、、、、、、、、、、、、、永遠の0。(爆笑)




、、、、やっぱまた滑ろう。(笑)


滑ってナンボ、とよくいうではないか。。。吉本では。。。。(笑)



ああ、あなたがたは登るのがめんどくさくなって、リフト、というのも作ってましたね?(笑)


しかし、その下で登山をしている人もいます(笑)


あなたは大変そうだなあとおもいますが、


登山を楽しんでいるならそれもよろしい。(笑)


メンドくさくなったから(笑)リフトに乗ってやさしい気分を味わうのもまたよろしい。(笑)


(うん、そうそう。手段の問題だ。)


ところで、「気分に合わせて変えられる」ほうが楽しそうじゃないですか?(笑)


なんてったって「帰りはヘリに乗る」っていうのも 今はありますから、、、(笑)



すべての創造物は写し鏡なんですよ。あなたの。


「あなたがこうなったらいいなあ、と思うことはすべて想像できます。創造できます。」


わかってもらえたかな?(笑)


ああ、わかってもらう、という信念からの一連の創造を楽しませてもらってありがとう。(笑)


どうだい?


もう、知ってた?(笑)


ちょっとムッとした気持ちが起こらなかった?(笑)


あなたは今坂下りをしたね。(笑)


そして、「知っている」という下流へ下ろうか、、、迷っている。(笑)


いい眺めだ。


「調和」というのは、、、、(笑)


、、、、、、



、、、、、、やっぱ下ろうか。(笑)


まあ、山の上にそのまま住んじゃう人もいますね?(笑)


住みます。


でも、、、


「ああ、不便だな!」(笑)


ほら、坂を登った、、、(笑)


山も谷も作ることができる、、、あなたがたはスゴイっっ!(笑)


まさに「創造主!」(爆笑)


疲れたら休めばいい。


甘いお菓子でも食べて


また、登ればいい。(笑)


そう言ったじゃないですか、あなたがたが、、、(笑)


失礼しました、もう知っていたのですね、、、(笑)


わたしがガンバッテ、笑かそうとしてるのはわかりますね??(笑)


まるで、そんなの こどもみたいだって?


あら?


時間は存在しないんじゃなかったですっけ?(爆笑)


あらら。こどもでしたね、まだ。(笑)


「大人になる」魔法も大好きですね、、、あなたがたは、、、(爆笑)






「なぜ」それが好きなのか、考えてみませんか?(^ω^)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

まにこ

Author:まにこ
コース(奇跡講座 A Course in Miracles)と にいちゃ(ダーちゃん=イエス)との癒しの日々。
愛するYL(ヤングリビング)精油、宇宙犬、なぜかたいっち的な紹介。(^_^)絵もあるよ。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (633)
かわいい (1)
YL精油が大!好きっっ♡ (7)
お絵かき (2)
ありがとう♡ (1)

よかったらどうぞ(^-^)/

しつじカウンター

リンク♡

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。